コンサルティングやシステム開発でBIソリューションを提供するユニバーサルコムピューターシステム

ミャンマー連邦共和国国旗       第1回Yangon外国語大学寄付講座終了





 平成28年6月28日から、ヤンゴン外国語大学(YUFL : Yangon University of Foreign Language)において

UCSの寄付講座:第1回UCS Account Software (MKS) Training Course が終了いたしました。


お知らせ 2016年9月7日
 
        UCSでは平成28年6月28日からヤンゴン外国語大学日本語学科に寄付講座として
       UCS Account Software (MKS) Training Course を開設し、9月6日に
       今年最後の授業と修了証授与式が行われ、33名の方々に修了証を授与いたしました。


ヤンゴン外国語大学日本語学科の寄付講座修了者


        修了証授与に先だってコンピューター実習室で最後の授業が行われ、講座全体の確認試験と
       受講者アンケート調査が実施されました。
        続いて場所を移動して学内のセレモニー室でクロージングセレモニーが実施され、
       大学側からは副学長、日本語学科長をはじめ、各学科長といった教員関係者と講座参加者、
       UCS側からは、西山取締役、中橋執行役、武藤UCSミャンマー社長、エィカィンピョー取締役
       以下5名が参加しました。


   西山取締役から修了証の伝達





    副学長、西山取締役のご挨拶に続いて、受講者一人一人に
   西山取締役から修了証が伝達されました。
   修了証伝達後はお茶と軽食を取りながらの歓談と記念写真
   撮影が行われました。






   今回の講座修了者には早速ヤンゴン市内の日系企業からの求人があり、今後本講座修了者への
   オファーが増えてゆくことが期待されます。

   今後は大学からの要望もあり、年2回(12月と6月開講)の実施を計画しています。


エィカィンピョー取締役と講座受講者 エィカィンピョー取締役と講座受講者
ページトップへ