コンサルティングやシステム開発でBIソリューションを提供するユニバーサルコムピューターシステム

ソーシャルメディア利用ガイドライン

制定日 2018年11月30日
株式会社ユニバーサルコムピューターシステム
代表取締役社長 辰巳徳朗

    株式会社ユニバーサルコムピューターシステム(以下「当社」という)は、ソーシャルメディア公式アカウントの運用において、当
   社が社会やお客様と良好なコミュニケーションを築くために、ソーシャルメディアの利用時の遵守すべき姿勢・行動について定めます。

  •    (1)   ソーシャルメディア参加にあたっての姿勢・行動
        当社は、インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、一度発信した情報は完全に削除すること
       ができないことを常に意識し、ソーシャルメディアの利用において、法令や社内規定などのコンプライアンスを遵守した情報発信
       を行い、自らの情報発信に対する責任を持ちます。
        ソーシャルメディア上にあがる社会やお客様の「声」への傾聴姿勢を持ち、利用者への敬意を払った姿勢をもってコミュニケー
       ションを行います。
  •    (2)   ソーシャルメディア上の発言について
        ソーシャルメディア公式アカウントによる当社からのすべての発言が、当社の公式発表、見解を表わしているものではありませ
       ん。当社からの公式発表は、当社「公式ホームページ」をご覧ください。
  •    (3)   各種法令の遵守
        ソーシャルメディア公式アカウントによる発言において、各種法令を遵守します。特に、第三者の著作権・肖像権、誹謗中傷に
       よる第三者の名誉、その他権利侵害行為を行いません。
        第三者の発信内容・記事等を引用する場合は、その出所及び引用部分を明示します。
        当社のソーシャルメディア公式アカウント運用ポリシーは、ソーシャルメディア環境の変化や進化に伴い、随時変更されます。

ソーシャルメディア利用ガイドラインに関するお問い合わせ窓口
株式会社ユニバーサルコムピューターシステム
経営企画室
メールアドレス:ucspr@ucs.jp

ページトップへ